会員制度

信用金庫は、地元のお客さまが利用者・会員となって互いに地域の繁栄を図る相互扶助を目的とした協同組織の金融機関です。営業地域内の個人や中小企業、個人事業主の皆様方を会員としており、会員ならびに地域のお客さまのために存在する金融機関です。

出資とは

株式会社の株式に相当するものですが、性質は全く違います。出資は価格の上下がありません。一人一票制という民主的方法で経営に参画するというものです。利殖目的ではなく、私どもの経営姿勢に賛同していただき、みらいしんきんの真のサポーターという意味があります。

会員資格

当金庫の営業地区内にお住まいの方、お勤めの方、事業所をお持ちの方は、会員になることができます。
ただし、個人事業者で常時使用する従業員数が300人を超える場合、また、法人事業者で常時使用する従業員数が300人を超え、かつ資本金が9億円を超える場合には、会員となることができません。

当金庫の営業地区内はこちら

出資金

会員の出資額は当金庫の定款によって5,000円(100口)以上と定められており、出資加入については、以下の金額を目安としてお願いしております。

対象者 出資金目安
個人のお客さま 3万円(600口)
法人のお客さま(個人事業主を含む) 5万円(1,000口)

お手続き

<新規>
上記の会員資格をお持ちの方が、出資金の申込みを当金庫の本支店窓口にて行い、当金庫が承諾した場合に「会員」となることができます。

なお、出資金は、普通預金や定期預金とは異なり、預金保険制度の対象とはなりません。

<譲渡>
株式のように、いつでも自由に売買というわけにはいきません。またご預金のようにすぐにお支払いはできません。しかし当金庫が譲り受けたり他の譲渡先を探し、譲渡することは可能です。
<脱退>
金庫から融資を受けている場合には脱退できません。また、脱退の申し出があっても6カ月を超える事業年度末に、金庫の承認があって脱退できることになります。
出資の譲渡がご希望の場合はお申し出ください、譲渡先を探すよう努力いたします。

配当金

配当金は、出資金に総代会で決議された配当率を乗じて算出します。ただし、加入・増口が事業年度途中に行われた時は、加入・増口の日から事業年度末までの日割で計算します。また、事業年度途中で出資持分を譲渡された時は、その年度の配当金は全額、譲受人に支払われることとなります。

会員の特典

教育ローン等の金利優遇があります。その他随時主催・協賛のイベントへのご招待・ご優待などを企画しております。「みらいしんきん会員大会・MIRAI感謝の集い」のご招待などがその一例です。 私たちは会員を最も大切な金庫の支持者と考え絆を深めるため特典開発等に努力してまいります。

金利・手数料一覧メニュー
預金金利
ローン金利
手数料一覧