ごあいさつ

関啓二

 平素より大分みらい信用金庫に格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
 この度、平成30年6月27日の総代会終了後に開催された理事会におきまして、私、森田展弘が第11代理事長に就任いたしましたので、ここに謹んでご挨拶申し上げます。


 当金庫は、大正11年4月12日に「有限責任別府信用組合」として産声をあげました。経営理念である「この地域(まち)に根ざし、未来(あす)を拓く」は、協同組織金融機関としての「相互扶助の精神」や信用金庫の3つのビジョン「中小企業の健全な発展」「豊かな国民生活の実現」「地域社会繁栄への奉仕」を礎として、地域とともに生き、積極的に地域の未来づくりに貢献しようというチャレンジ精神を表明したものです。
 この経営理念を実現するため、私たちは「地域のみなさまから笑顔をいただける信用金庫を目指す」をスローガンに掲げ、「絆の強化」「お客さま目線」「スピード」を重視した活動を行っております。また、こうした活動をひたむきに続けることによって、地域のみなさまに「しんきんかん」を感じていただき、末永くご支持していただくことを目指しています。


 地域を取り巻く環境は変化していきますが、当金庫は、地域のみなさまの発展を第一に考え、お客さま本位の業務運営に努めてまいる所存です。
 今後も、旧に倍して一層のご支援お引き立てを賜りますよう心よりお願い申し上げます。

金利・手数料一覧メニュー
預金金利
ローン金利
手数料一覧