重要なお知らせ

2015年7月2日

法人インターネットバンキングサービスに係る預金等の不正な払戻し被害の補償対応について

 平素は当金庫の「みらいしんきん法人インターネットバンキングサービス」をご利用いただき、誠にありがとうございます。
 最近のインターネットバンキングに係る預金等の不正な払戻しの手口は、コンピュータウイルスを利用したID・パスワードの搾取やパーソナルコンピュータ(以下、「PC」といいます。)の遠隔操作に見られるように、極めて高度化・巧妙化しています。
 このような状況を踏まえ、当金庫では法人インターネットバンキングサービス(以下、「法人IB」といいます。)を安心してご利用いただくため、法人IBに係る預金等の不正な払戻し被害につきまして、下記のとおり当金庫所定の補償限度額の範囲内で補償を行うことといたしましたのでお知らせします。
 本取組みは、平成26年7月17日付全国銀行協会の申し合わせ(法人向けインターネットバンキングにおける預金等の不正払戻しに関する補償の考え方)を踏まえ対応するものです。
 

 

1.対象のお客様
  当金庫のインターネットバンキング(みらいしんきん法人インターネットバンキング)をご利用頂いている法人のお客さま

2.被害補償の限度額
  1口座あたり、原則、年間1,000万円を上限として被害額の補償を検討いたします。
  ※ ただし、別紙のとおり、被害補償の対象外または、補償額が減額される場合がございます。  

3.被害補償の開始時期
  平成27年7月1日(水)

4.その他
  補償制度開始に伴い、ご利用規定を改定しておりますのでご確認ください。
 

                                                           以 上

 
 

重要なお知らせ一覧へ

金利・手数料一覧メニュー
預金金利
ローン金利
手数料一覧