個人向け国債

国債とは、国がお金を調達するために発行する債券のことです。
その中でも「個人」の方を対象にした個人向け国債は、1万円から購入ができ安心・手軽な国債です。

商品内容

商品名 固定10年

固定5年

固定3年

ご購入いただけるお客様 個人のお客さま
満期 10年 5年 3年
金利タイプ 変動金利 固定金利
金利水準 基準金利×0.66

基準金利-0.05

基準金利-0.03

金利の加減 0.05%
利子の受取り 半年毎に年2回
発行頻度 7月、10月、1月、4月
(年4回)
毎月
(年12回)
購入単位
(販売価格)
最低1万円から1万円単位
(額面金額100円につき100円)
償還金額 額面金額100円につき100円(中途換金時も同じ)
中途換金 発行後1年経過すれば、いつでも中途換金可能
直前2回分の各利子(税引前)相当額×0.79685が差し引かれます。

手数料などの諸費用について

個人向け国債を募集により購入する場合は、購入対価のみをお支払いいただきます。

中途換金について

発行から1年間は、原則として中途換金はできません。 個人向け国債を中途換金する際、下記により算出される中途換金調整額が、売却される額面金額に経過利子を加えた金額より差し引かれることになります。

  1. 変動10年:直前2回分の各利子(税引前)相当額×0.79685
  2. 固定5年:直前2回分の各利子(税引前)相当額×0.79685
  3. 固定3年:直前2回分の各利子(税引前)相当額×0.79685

税金

20.315%の源泉分離課税(国税15.315%、地方税5%)
ただし、「障害者などの非課税貯蓄制度(いわゆるマル優、特別マル優)」の適用を受け、非課税とすることができます。この制度については、税務署などにお問い合わせください。

リスク

個人向け国債は、預金ではありません。(預金保険の対象外です)

個人向け国債は、元本と利子の支払いを日本国政府が行うため、安全性の高い金融商品ですが、発行体である日本国の信用状況の悪化等により、元本や利子の支払いが滞ったり、支払不能が生じるリスクがあります。

関連

財務省のホームページ(個人向け国債の発行条件、スケジュール等)はこちらをご覧ください。

http://www.mof.go.jp/jgbs/individual/kojinmuke/index.html

お問い合わせ・ご相談はこちら
お近くの店舗でご相談
  • お近くの店舗を探す
  • 日曜日も営業ローン相談窓口
お電話でのお問い合わせ
  • 0120-361-014
  • 携帯・PHSからも通話料無料 平日 9:00〜17:00 ※祝日・年末年始・ゴールデンウィーク期間中を除く
個人みらいしんきんインターネットバンキング
ログイン
金利・手数料一覧メニュー
預金金利
ローン金利
手数料一覧