お知らせ(ニュースリリース)

2020年2月27日

日本財団「わがまち基金」を活用した地域創生支援スキーム 「みらいお宝発掘プロジェクト」の実施について

大分みらい信用金庫(本店:別府市、理事長:森田展弘)は、公益財団法人日本財団「わがまち基金」からの助成金を活用し、地域の中に埋もれているお宝(新たなビジネス構想)を発掘し、磨き上げ、活用するためのご支援を推進することで、地域活性化に取り組むこととなりましたので、お知らせします。
 
1.日本財団「わがまち基金」の概要
 日本財団「わがまち基金」(以下、「わがまち基金」とする。)とは、地域に新たなお金の流れを創出することで、地域の課題解決および地域の明るい未来の実現に向けた事業や担い手の育成等を支援し、地域が独自の強みを活かした自立的かつ持続可能な社会の創生を図ることを目的とした取り組みです。
 
2.みらいお宝発掘プロジェクトの概要
(1)目的
「地域の中に埋もれているお宝(新たなビジネス構想)の発掘、磨き、活用までを一貫して伴走支援できる地域」、すなわち「新たなビジネスを生み出し続ける地域」を実現すること
 
(2)取組内容
  さらなる成長を望み、これに主体的に取り組む事業者さま(創業や事業承継、第二創業を希望される方など)を対象に、新たなビジネスを発掘し、成長させ、その目標を達成するための3つの支援パッケージ(「お宝発掘パッケージ」、「お宝磨きパッケージ」、「お宝活用パッケージ」)を推進します。
具体的には、専門家による協力のもと、事業者さまの「強み」の「見える化」や「新たな活用方法の検討」を行うことでお宝(新たなビジネス構想)を発掘し、その構想を実現するためのビジネスプランの策定や、ビジネスプランを実践する上での各種支援(金融支援、補助金申請支援、専門家派遣支援等)を行います。そこでは、県内外の支援機関や専門家等と連携し、地域の事業者さまを包括的かつ伴走的に支援できる体制を構築することで、より事業者さまに寄り添ったご支援を行います。 
 
(3)予算
  1,000万円 
※日本財団「わがまち基金」を活用した地域創成支援スキームからの助成金を活用

(4)開始時期
  令和2年2月26日(水)より
 
(5)申込方法
  店頭にてご相談いただくか、以下の問い合わせ先にご連絡いただきますようお願い申し上げます。
 【お問い合せ先】
大分みらい信用金庫 企業サポート部(担当:堀井、阿部)
〒874-8639 別府市駅前本町1番31号 電話番号:0977-26-7535(直通)
 
(6)実施体制
  県内外の支援機関等と連携することで、本プロジェクトにご参加いただく事業者さまを包括的かつ伴走的に支援できる体制を構築します。
 

  • 連携支援機関等
  機関名
1 大分県
2 大分市
3 別府市
4 中津市
5 豊後高田市
6 宇佐市
7 由布市
8 日出町
9 公益財団法人 大分県産業創造機構
10 大分県よろず支援拠点
11 おおいたスタートアップセンター
12 一般社団法人 別府市産業連携・協働プラットフォーム B-biz LINK 
13 大分県中小企業団体中央会
14 独立行政法人 中小企業基盤整備機構 九州本部
15 大分商工会議所
16 別府商工会議所
17 中津商工会議所
18 豊後高田商工会議所
19 宇佐商工会議所
20 大分県商工会連合会
21 大分県信用保証協会
22 国立大学法人 大分大学
23 学校法人 別府大学
24 株式会社 日本政策金融公庫
25 大分県中小企業家同友会
26 合同会社 アイ.ジー.シー
27 信金中央金庫
 

ニュースリリース一覧へ

金利・手数料一覧メニュー
預金金利
ローン金利
手数料一覧