お知らせ(ニュースリリース)

2013年11月29日

大分県信用金庫協会と日本公庫が県内全体での連携をスタート

 大分県信用金庫協会と当金庫を含む県内3信用金庫(大分信用金庫、日田信用金庫、当金庫)は、日本政策金融公庫大分支店、同別府支店と、このたび大分県内の創業支援を初めとする中小企業者・農林事業者への支援について連携をスタートさせました。
 創業支援については、創業期(創業前~創業後)にある顧客に対して、顧客のニーズや各々のステージに応じたサポートを、各機関が連携して行うものです。全国で年間約2万件の創業融資を手掛ける日本公庫と、認定経営革新等支援機関として創業支援に力を入れている大分県信用金庫協会(県内3信用金庫)という二つの機関の特性を最大限に活かしつつ、相互にノウハウ等を補完・共有することによって、創業者(予定者)をサポートします。また、中小企業者・農林事業者についても両機関が密接に連携し支援することにより、地域経済の活性化に寄与します。

 連携の大きな特徴として、次の3点が挙げられます。

 ① 創業前・創業後におけるさまざまな相談、事業計画の策定支援など、創業の各段階に応じて個別に的確なサポートを提供
 ② 連携強化による協調融資の実現により、創業者の資金ニーズに積極的かつスピーデイに対応
 ③ 創業者の様々なニーズにきめ細かに対応するための創業支援事業イベントの共同展開

信用金庫協会と日本公庫との連携強化は九州では初の試みとなります。
今後も両機関は、地域経済活性化への貢献を目指して、連携の充実に取り組んでまいります。

【お問い合わせ先】
大分みらい信用金庫 営業推進部
電話番号:0120-361-014

 

ニュースリリース一覧へ

金利・手数料一覧メニュー
預金金利
ローン金利
手数料一覧